JF北部九州おさかなマーケット さかなネット
TOP
さかな大辞典
あ行
か行
さ行
た行
は行
ま行

さかなのさばき方
さかな料理レシピ



 
シロギス  
学名: Sillago japonica
英名: Japanese whiting
地方名: キツゴ、シラギス
脊椎動物門・硬骨魚綱・スズキ目・キス科

【特徴】

 腹びれと尻びれが黄色でないことで、アオギスと区別できる。ほとんどが沿岸の砂底に生息するが、岩場や変化に富む地形でも見られる。外洋に出ることはまずない。ゴカイ類や甲殻類を食べる。音に敏感で危険を感じたら砂の中に潜り込む。1年で10cm、2年17cm、3年20cm成長するが中国や四国、九州の市場では30cmもある大型のものが出回る。2年で成熟する。産卵期は夏でやや深いところに行き直径0.7mmほどの浮遊卵を産む。砂底の海岸では岸付近まで生息することから釣りの好対象であるが、資源維持のために産卵期は自粛しようとする動きが高まっている。

【分布】

 北海道南部〜九州、 東シナ海、 台湾

【大きさ】

  30cm

【漁法】

  bottom trawl net

【食べ方】

  刺身、焼き物、ムニエル

【関連ページ】
さかな料理レシピ「てんぷら





All rights are reserved by Nagasaki Federation of Fisheries Co -Operative.