JF北部九州おさかなマーケット さかなネット
TOP
さかな大辞典
あ行
か行
さ行
た行
は行
ま行

さかなのさばき方
さかな料理レシピ



 
サンマ  
学名: Cololabis saira
英名: Pacific saury
地方名: サイラ
脊椎動物門・硬骨魚綱・ダツ目・サンマ科

【特徴】

体は細長く側偏し、スマートである。背びれと尻びれが体の後方部につき、尾びれとの間に5〜7個の小さい離れたひれがある。夏から秋にかけて北から南へ、冬から春にかけては北上する季節回遊魚で小さな受け口で動物性プランクトンを補食する。1年で成熟し、数回産卵した後に死亡する。産卵期は春と秋で、卵は流れ藻や漂流物に付着する。秋に三陸沖を南下するものは脂肪が多いので好まれ、本州中部以南に達したものは脂肪が抜け、味も落ちる。光に集まるサンマの性質を利用した漁法が行われる。。

【分布】

 日本〜アメリカ西部にいたる太平洋北部

【大きさ】

 40cm

【漁法】

 棒受け網、すくい網漁

【食べ方】

塩焼き、開き干し、刺身、缶詰






All rights are reserved by Nagasaki Federation of Fisheries Co -Operative.