JF北部九州おさかなマーケット さかなネット
TOP
さかな大辞典
あ行
か行
さ行
た行
は行
ま行

さかなのさばき方
さかな料理レシピ



 
ケンサキイカ  
学名: Loligo edulis
英名: Swordtip squid
地方名: ゴトウイカ、シロイカ
軟体動物門・頭足綱・ツツイカ目・ヤリイカ科

【特徴】

 ヤリイカとよく似ているが、胴がやや太くて丈夫という点で区別することができる。ヤリイカよりも身が厚く、刺身にするとかなりおいしく、本種を使ったするめは「一番するめ」と呼ばれ、最も商品価値が高い。五島列島が主要な産地であったため「五島するめ」とも呼ばれる。産地や季節により形態が変化する。

【分布】

 能登半島以南、伊豆七島以南、東・南シナ海からインドネシア

【大きさ】

  40cm

【食べ方】

  刺身、するめ

【栄養と効能】
 いかは高タンパク質低カロリーの健康食。最近はいかのすみの癌予防効果も注目されています。
 いかの特徴は魚類よりも豊富なタウリンを有する点です。いかは比較的コレステロールが多 いため動脈硬化をおこしやすいといわれていましたが、実際はその逆。血中のコレステロール値を下げ、血管系の成人病を予防する優れた効果があり、さらには肝臓の解毒作用、胆石予防、神経系機能の改善などさまざまな生理効果が確認されています。

【特徴と種類】
 いかは甲がぺン状のするめいかの仲間と、甲が石灰質のこういかの仲間の2種類に分けられます。日本近海で捕獲されるなかで最も多いのはするめいか(マツイカ)。発光するほたるいかは富山湾での網揚げが有名です。
 長崎県では夏場にケンサキイカ(アカイカ)が釣、定置網、以西底曳網で獲れます。大型のアオリイカ(水イカ)は身が厚く刺身、すし種に最適です。また両種とも高級スルメの原料になります。

【給食調理メモ】
 いかは消化の良い食品ですが、お年寄りにはやわらかく食べられる心くばりを。開いて縦、横に包丁目を入れたり、味付けを薄くするとよいでしよう。
 油で揚げるときは、身に水分が多いので油がはねることがあります。よく水分をふきとってから揚げましよう。

【関連ページ】
さかなのさばき方「ケンサキイカ





All rights are reserved by Nagasaki Federation of Fisheries Co -Operative.