JF北部九州おさかなマーケット さかなネット
TOP
さかな大辞典
あ行
か行
さ行
た行
は行
ま行

さかなのさばき方
さかな料理レシピ



 
カワハギ  
学名: Stephanolepis cirrhifer
英名: File fish
地方名: カイ、カワムキ
脊椎動物門・硬骨魚綱・フグ目・カワハギ科

【特徴】

 調理の際にかたい皮をはぐので、この名がついた。体は左右に平たく、ひし形をしている。皮膚は、じゅう毛状のうろこにおおわれ、ザラザラしている。口は小さくて突出する。歯は釣り糸を切るくらい強力である。100m以浅の砂泥底に生息する。5〜8月に産卵する。幼魚は流れ藻につき動物性プランクトンなどを食べる。成魚は雑食性で小魚、ゴカイ類、海藻などを食べる。肉は白身で熱を加えると身離れがよくなる。旬は夏で、肝がうまい。

【分布】

 北海道以南、東シナ海

【大きさ】

  25cm

【漁法】

  釣り

【食べ方】

  刺身、みりん干し

【関連ページ】
さかなのさばき方「カワハギ





All rights are reserved by Nagasaki Federation of Fisheries Co -Operative.