JF北部九州おさかなマーケット さかなネット
TOP
さかな大辞典
あ行
か行
さ行
た行
は行
ま行

さかなのさばき方
さかな料理レシピ



 
イトヨリダイ  
学名: Nemipterus virgatus
英名: Golden thread
地方名: アカナ、ボチョ
脊椎動物門・硬骨魚綱・スズキ目・イトヨリダイ科

【特徴】

 側線より上方に1本、下方に5本の黄色帯が走る。尾びれの上方が長い糸状になっている。側線の始部に3個の赤い斑点がある。生息水深は40〜100mくらいで砂泥底にすんでいる。小動物を食べる。産卵期は5〜8月で浮遊性の卵を産む。釣りや刺し網で漁獲される。あっさりとした上品な白身魚で関西では高級魚として取り扱われる。旬は冬で照り焼きや煮付け、新鮮なものは刺身にするとおいしい。

【分布】

 南日本〜北西オーストラリア(琉球列島を除く)

【大きさ】

 36cm

【漁法】

  一本釣り、延縄

【食べ方】

  刺身、照り焼き、煮付け





All rights are reserved by Nagasaki Federation of Fisheries Co -Operative.